スポンサーリンク

【動画】勇気の授業07:キックボクサー日菜太選手の〜選んだ道/進む道〜

2019年4月14日に開催した勇気の授業07、キックボクサーの日菜太選手のダイジェスト動画を公開しました。
日菜太
何となく始めたキックボクシングでしたが、初出場の試合でKO勝利。
その後もトントン拍子にプロへの階段を駆け上がります。
ところが、プロデビュー戦でまさかの完封負け。
この「負け」がきっかけで、ある心境の変化が起こります。


ターニングポイント1:K-1WORLD MAXの終焉

日菜太
プロとして成長を重ね、「K-1ファイター」を自分の生きる道だと定めた矢先に、なんとK-1 WORLD MAXが終了。
時代はそのまま格闘技氷河期へ突入。
メディアから格闘技が消え、さらに生きるためにチケットを売らなくてはならない。
苦悩の時代を過ごす中で、あることに注力し始めます。


ターニングポイント2:RIZINが始まる

日菜太
RIZINが始まったことで、再び格闘技へ注目が集まり始めました。
しかし、格闘技氷河期を体感したことと、30歳と言う節目が目前に迫った日菜太選手は格闘技を続けるかどうかも考えていたそうです。
そんな時に転機となったのが、過去に対戦し負けている、ある選手との再戦でした。
「ここで負けたら格闘技を終わりにしよう」。そんな決意で臨んだ一戦。
果たして、ある選手とは?そして結末は!?

ぜひご覧ください。

※こちらの動画はダイジェスト版です。

コンプリート動画のご案内

授業の全て+質問タイムを収録したコンプリート動画を用意しています。

コンプリート動画の収録内容

  • もう二度と対戦したくない選手
  • 納得して引退するために倒したい奴
  • 引退後の構想
  • RIZIN出場の秘話
  • 日菜太流:強くなる方法

日菜太
コンプリート動画を見れば、6月9日のREBELS.61の試合がどんな意味をもった試合なのか!
そして、引退までのカウントダウンに「成し遂げたいもの」が見えてきます。
キックボクシング日本人70Kg級最強の日菜太選手の熱い勇気の授業!
過去最高の濃度かもしれません!?

【お得なお知らせ】
コンプリート動画を5月6日までスペシャルプライスで予約受付中。
「コンプリート動画」の申込みはこちら→



過去の勇気の授業
・動画一覧へ→


スポンサーリンク