スポンサーリンク

【動画】勇気の授業06〜成りたい自分になる勇気〜:ニ限目|菊野克紀選手

第六回目の勇気の授業、ニ限目は、4回目の登壇となる菊野克紀選手。
※菊野選手の過去の勇気の授業

2018年11月11日に鹿児島で開催された格闘道イベント「敬天愛人」を主催。
自らも無差別級ワンデートーナメントに出場し、見事優勝。
菊野選手にとって「敬天愛人」とはどんな挑戦だったのでしょうか。
菊野選手にとって「成りたい自分」とはどんな姿だったのでしょうか。
菊野克紀

伝えたいこと

「敬天愛人にご来場いただきありがとうございます」。
と、予想を裏切る展開で始まった菊野選手の勇気の授業。
司会のトンペーさんのツッコミで見事にオチまでつけて会場を沸かせました。
実は、この挨拶が敬天愛人を語る上で欠かせないメッセージだったのです。

菊野克紀

挑戦の原動力は劣等感

次に語られのは、少年時代のエピソードでした。
中学生の頃、高校生の頃。
それぞれのエピソードに共通したのはビビリで、惨めで、カッコ悪い自分でした。
その時に刻まれた劣等感が菊野選手を強くて、優しくて、カッコいい「ヒーロー」へと突き動かし、先日の敬天愛人にまで繋がって行きます。

菊野克紀

勇気06〜成りたい自分になる勇気〜菊野克紀選手-ダイジェスト版

格闘道の新たな可能性を示す挑戦。
「集客出来ないよ」と言われた無謀な挑戦。
少年時代のビビリだった自分への挑戦。

これまで語られてこなかったエピソードも交えて様々な視点から「敬天愛人」と言う挑戦を振り返ってくれました。
ぜひご覧ください。

※こちらの動画はダイジェスト版です。

コンプリート動画のご案内

菊野克紀
授業の全て+質問タイムを収録したコンプリート動画を用意しています。
第5回までの授業は15分でしたが、今回は20分に拡大。
コンプリート動画の収録内容

  • 彼女と暴走族
  • 僕の「闘う意味」が変わる
  • だから僕の夢は…
  • 友達と仲間
  • 質問タイム

敬天愛人とはどんな挑戦だったのか!?
そして、これから何を目指して行くのか!?
菊野選手の「今」が全てをご覧いただけます。

コンプリート動画の受付けは本日開始!更に、12月19日まではスペシャルプライス
「コンプリート動画」はこちらからお申し込みください。
菊野克紀
・コンプリート動画の詳細→

過去の勇気の授業
・動画一覧へ→


スポンサーリンク